共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

【子鉄・乗り鉄】長野電鉄 急行「ゆけむり」に乗ってきました!

下の子2歳。子鉄予備軍→子鉄→乗り鉄 と順調に出世中です。

シルバーウィークは、長野電鉄の急行「ゆけむり」に乗ってきました(*≧∀≦*)

f:id:workingmother:20170921221758j:plain

じゃじゃーん!


元、小田急ロマンスカーの車体でございます。

前方のみ二階建て。

一階が乗客席、二階が運転席。

ぜひぜひ、並んで前方をゲットしてください!後方も同じ車両ですよ。


f:id:workingmother:20170921222004j:plain

横からみた図。


急行料金は、なんと100円!

指定席はなく、全席自由席です。並んだもの勝ち。ダッシュしたもの勝ち!


もしダメでも、前方側に座っておくと、前の人が運良く途中下車した場合に座れますね。

f:id:workingmother:20170921222150j:plain

開放感!!


ホーム。特急ゆけむり。

f:id:workingmother:20170921222224j:plain

もうひとつ、スノーモンキーという特急も人気。

こちらは、個室もあります。

初代成田エクスプレスの車両です。


↓左のハンドタオルがスノーモンキー

f:id:workingmother:20170921222334j:plain

車内販売で購入したハンドタオルと、ゆけむりの連結チョロQ。


f:id:workingmother:20170921222439j:plain

後からゲットした、ゆけむりのハンドタオル。

ながでん…は、長野電鉄の略ですねー。


f:id:workingmother:20170921222505j:plain

ゆけむりチョロQで遊ぶ下の子。


ゆけむりは、長野駅から「湯田中」駅までです。

長野駅は、新幹線のあるJRとは違う駅。私鉄で、ちょっと歩くので、時間に余裕を持ってくださいね。


さて、長野駅から30分ほどで「ゆだなか」駅でーす。レトロ〜。

f:id:workingmother:20170921222537j:plain

湯田中は、温泉街です。

たくさんの温泉がありますが、私たちは「渋温泉」に行きました。


渋温泉は、レトローで素敵な温泉街でしたよー。

湯田中駅から結構近いです。

旅館の送迎バスで、五分ほど。


↓ジブリ「千と千尋の神隠し」油屋のモデルと言われている旅館「金具屋」さん、斉月楼。夜はライトアップされてて美しかったですよ。ため息もの!

f:id:workingmother:20170921222756j:plain

もちろん、泊れます。


私たちは違う旅館に泊まりました。すごく良い旅館だったので、後日紹介できたらします。


帰りもゆけむりに乗り、途中下車。

小布施駅です。

f:id:workingmother:20170921223001j:plain

趣きがありますね。


↓ながでん電車広場@小布施駅

f:id:workingmother:20170921223153j:plain


小布施といえば、栗。

f:id:workingmother:20170921223228j:plain

栗ご飯。やばい。美味しい。

私の栗ご飯の常識が…こんなにうまい物だったのか(`・ω・´)!!!


f:id:workingmother:20170921223346j:plain

栗ロール、モンブラン…

こんなにうまい物だったのか( ゚д゚)!!


小布施は、閉まるのが早いです。

全て五時で終了。


帰りは急行がなく、各駅で長野駅に戻り…


f:id:workingmother:20170921223901j:plain

↑これは ゆけむり


f:id:workingmother:20170921224002j:plain

新幹線で東京に戻りましたー。


旅行記は、また書くかもしれませんが…

2歳の子鉄は、温泉より何より長野電鉄「ゆけむり」に乗れたことが嬉しかったようです。

f:id:workingmother:20170921224410j:plain

「ゆけむり」チョロQと夢の中…(*´꒳`*)


皆さんも、良い夢をみてくださいね〜☆