共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

【夏休み】川越水上公園★オムツ可・乳幼児が遊べるお手頃プール

川越水上公園のプールに行ってきました!

・水遊びオムツ可

     (下の2歳児がまだオムツです)

・都内近郊、交通の便が良い

・大きなプール

      (上の子・年長が流れるプールに行きたい!と)

・低価格


を探してヒットしたのが「川越水上公園の夏季プール」!

f:id:workingmother:20170813220658j:plain

http://www.parks.or.jp/kawagoesuijo/

↑画像はホームページより。


上の子(年長)と、下の子(2歳、オムツ着用)の2人を満足させられて、親の私たちも疲れない(そこまで遠くない)、経済的にも負担にならない「大きなプール」って、なかなかないんですよね。

「川越水上公園」は、とても良かったですヽ(*´∀`)


まず、入場料がやすい(・∀・)

f:id:workingmother:20170813220837j:plain

大人720円、未就学児は無料!!

私たちは4人家族全員で行って1440円なり!

某夏ランドや、某リッチアイランド園なら、大人1人すら入場できない価格であります☆


なのに、しょぼくなーい!!


↓水遊び着用の2歳児も遊べるエリアがたくさんありました♡

f:id:workingmother:20170813220738j:plain

2人とも、流れるプールと波のプールがお気に入り。

下の子(2歳、小鉄)は、波が来るたび

「ザブーン!」

ではなく、

「ガタンゴトーン!」

と、叫んでいました(*≧∀≦*)


↓ベンチャースライダー、長い滑り台などは残念ながら小学生から。来年から上の子が遊べます。

f:id:workingmother:20170813220755j:plain

↑ちびっこプールは、上の子も下の子も、大はしゃぎで遊んでいました。

真ん中に、滝行のように、水がシャワーで出て来るんですよね。それが楽しいみたいです(オトナは楽しさがよく分からない…)


と、プールは大満足。


お食事も、価格帯がお手頃でした。

f:id:workingmother:20170813220853j:plain

↑コインロッカーも100円(その都度)。


良心的ですよね。

子供が小さいと、どれだけ遊んでくれるかわからないので、お手頃価格は嬉しいです。


交通の便も良いのですが…今日は大渋滞。

行きは↓水色、

川越市駅→シャトルバス(220円)の予定でしたが、バスが激混み。


川越市駅からタクシーで行きました。タクシーは、普段1500円ほどで着くそうですが、今日は2000円、そして少し手前で降りて歩きました。

f:id:workingmother:20170813220920j:plain

↑帰りはピンク。

西川越駅まで徒歩で1,7キロかな?15分となっています。

歩けない距離ではありませんでした。


行く前は、プールの帰りに「川越温泉に寄りたいね!」「小江戸川越散策も良いかも♡」と言っていましたが、そんな元気は少しも残らないほどプールを満喫してきました。


f:id:workingmother:20170813220938j:plain

↑観光地化されている川越駅。小鉄にはたまりませんな!


西川越駅でJR川越線の電車がホームに到着したとき、ドアが開くのを待っていた私たち。

後ろの人がボタンを押してくれて乗車できました( ゚д゚)


小鉄は、東武東上線とJR川越線に乗ることができて、大はしゃぎでした。

持ち物

・水分(販売あり。遠いので用意があると安心)

・水着、浮き輪とポンプ

     →貸しボート有り(510円/h)

・レジャーシート(ポップアップテントが多かった)

     →ビーチベッドのレンタル有り(510円/日)

・ビーチサンダル、日焼け止め



プールサイドに、皆ポップアップテントやレジャーシートを敷いて陣取っています。

大手レジャープール施設だと、休憩処でも結構な料金が発生しますよね。

川越水上公園は、ゆっくり休めて子連れには有難いなぁーと思いました。

(実際は、ほとんど休みませんでしたが^^;)


上の子(年長)もオムツ外れがまだの2歳児も、両方満足できたプールでした(*≧∀≦*)