共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

10/27(土)パパママに来てほしいイベントします。子連れ歓迎!

こんにちは。子供2人(小1・3歳児)のママです(*´ω`)

このブログは、フルタイム正職員(専門学校教員)時代に初めてネットで発信をしたものです。

このはてなブログが根幹で、最もプライベートな感じ。イベント告知は若干抵抗があったのですが、本心でイベントの告知+私の思うことを書きます。

f:id:workingmother:20180930132453j:plain

ファミリーワークスタイル2.0〜箕輪編集室メンバーが見た、天才箕輪厚介とは〜 | Peatix

↑10/15追記・箕輪大陸を上映します! 

 

 

箕輪厚介さん・会社員+副業

幻冬舎の編集者(サラリーマン)でありながら、副業(自身のオンラインサロン、編集講師など)月収が会社給与の年収超えじゃないかな?という方です。

↓編集作品一部↓

その箕輪厚介さんのドキュメント映画「箕輪大陸」を一日だけ上映すると知り、私は単純に「観たいな!」と思いました。

ビジネス界隈で耳にはするけれどどのような方か知らなかったときです。

映画を観たら「どんな方か?世の中の流れが分かるかな?ビジネス、お金、働き方とか・・・」と漠然と思ったんですね。

私は平日夜、子連れで行けないので「箕輪大陸を上映する権利」をクラウドファンディングで得ました。

「子連れOKの上映会をしよう!」「私と同じように、パパママで観るのを諦めた人と一緒に観る会をしよう(*‘∀‘)!」と決めました。

f:id:workingmother:20181016152707j:plain

10/15・スッキリより。最近地上波に露出されている箕輪さん。



なんと箕輪厚介さんご本人登壇!10/22追記

1週間切ってますが、箕輪厚介さんご本人が登壇されることになりました!
箕輪さんがファミリーイベントに登壇されるなんて、めったにないんじゃ?それに小さな会場でお話をきけるなんて、豪華ですよ♪( ´▽`)!!

働くママ2名との対談形式。
ママ代表 1人目の方は、会社員+複業(副業ではなく複業を提唱されています)をされている熱いお方!
もう1人のママはワタクシです(*´-`)。専門学校教員→産育休復帰×二回→フリーランス。教員時代は、課長補佐。中途半端だけど、まぁがんばったと思います。

突然の上映中止→上映します!10/15追記

以下、また変わりまして!上映します。

ところが、箕輪大陸は上映中止になってしまいました。他にも上映権利を得た人たちがいましたが、私のだけ引っかかってしまいました。箕輪大陸チームのご事情によるもので、理由は書けませんが不義理などではありません

会場も取った。チケットを明後日から発売しよう!と進めた矢先のことでした~(/ω\)

↓箕輪さんも本を出版、地上波スッキリ・サンジャポなどにも出演、知名度が上がってきてイケる!と思ってた・・・↓

私の選択・赤字決行

ここで私にはおおざっぱに2択。

A. 上映延期(一度キャンセル赤字、あとからトントンorプラス?)

B. 違うイベントに変えてしまう(完全赤字)

で、B案。完全に赤字で違うイベントにすることにしました。休みを取ってくれた友人、スタッフさん(ツイッターなどで募集)、会場の担当者さんなどなど。もう私一人のイベントではなくて、今更延期ってわけにいかないな、と思いました。

私の地元北海道で地震があり、お金の面はチャリティーにすることにしました。

今までかけた費用は全て私の持ち出しにして、プラスアルファの入場料などは全て北海道に寄付します。

 

箕輪編集室(オンラインサロン)

箕輪さんに心酔しているわけでもなく、編集やクリエィティブな仕事をしているだけでもなく(だって英語講師・翻訳業ですよ!)、入ろうと思ったことがありませんでした。

正直にいうと「箕輪大陸の子連れ上映会」のスタッフさんが思うように集まらず、ご協力を得たくて2カ月ほど前に入会しました。コンテンツを見ているだけでも面白いサロン。大規模でこんな世界があるのか!とビックリしています。

そして皆様やさしくてボランティアなのに「パパママ、ファミリー層の視野が広がって、子連れで来やすいイベントをしたい」という私の意向を形にして下さりました。本当にすごい!

※このイベントは、箕輪編集室に多大なご協力を得ていますが、勧誘はしません!あくまで、主催&スポンサーは私個人のイベントです。

 

起業!意識高く退職ーではない。

私はもともとビジネスする!と意識高く退職したのではありません。

10年以上勤務した学校をやめたのは、正社員ワーママが限界だったわけでもなく。

良い学校だったし感謝はしているけれど、肩書や勤務年数が上がってきて、「色々と上手くやっていく」大人の世界が無理でした。

帰宅後、子供には「ごはん!お風呂!歯磨き!寝る!」とせかしながら夫に仕事の愚痴が止まらなかったとき「私、何のために働いているの?幸せに生活するため。これ幸せ?違うだろー!」とハッとしました。

仕事の愚痴なんて言ってないで、子どもの話を聞きたい。仕事でどうしてもムリ!な事があり、退職の意向を伝え、フリーランスになりました。

↓退職したときに書いた↓

アラフォーワーママ教員、退職するってよ。

 

視野を広げる大切さ

最近、ママ友とした話。「やる前から諦める、つまらない大人になりそうで怖い」。仕事でも自分のこと(美容とかでも)なんでも。

子供がいるから仕方ないよね」と美談のようにして諦める。チャレンジしようと思いすらしない。怖いねって。

同じような人たちに囲まれていると、同じような価値観になって「これが大人、母親、父親、仕方がない」になりがちです。

 

ブログをされている方も、経験ありませんか?

他のブロガーさんの記事をみて「私も頑張ってみよう」「私もできるかも」とか、ちょっと視野が広がって、気持ちがラクになったり前向きになること。私はしょっっちゅうありまして、はてなブログの皆様にはとっても感謝しています。

すこし視野を広げてみると、価値観が変わる。違う世界がある。行動までしなくても、「こんな人もいるんだ」と触れ合うだけで、日々の生活が変わるんだと信じています。

今回は、そんなイベントを目指しています。※脱サラやオンラインサロンを勧めるつもりは微塵もありませんよ!

 

ちょうどハロウィンの時期なので、仮装道具を用意しています(・∀・)

・映画監督さんが「親子写真を撮影→データプレゼント」

・絵本専門士による「本物の読み聞かせ」

・副業ならぬ複業を提唱している「ワーママトーク」

などなど、お子様とも楽しめるイベントです!

 

前売りは500円(当日払い・キャンセル無料)。北海道に全額寄付します。私の懐には入りません。儲けたいのではなく、純粋に来ていただきたい!です。

お問合せはコメント(非表示)、ツイッターDMなどでお気軽にどうぞ。お待ちしています!

familyworkstyle20.peatix.com