読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

【夏の外遊び対策】パパママの服装・持ち物☆アウトドアにもお勧め!

この週末、都内はとっても暑かったのですが、我が家の子供たちは大きな公園で元気に遊びまわっていました!

今日は、我が家が大きな公園に行くときの大人(パパママ)の服装・持ち物を紹介します。

パパ・ママの服装

ラッシュガード

日焼けしたくないので必須です。今年は半袖のTシャツタイプも購入しました。昨年、日焼けをして痛い目(ほぼヤケド)にあった夫も購入。この年齢でほぼペアルックです(笑)

長袖パーカー

必須!フードがあるので首の後ろも日焼けしにくい。日差しが強すぎるところではフードをさっとかぶります。

風が吹いても走っても下を向いても大丈夫。そう、子どもを追いかけていると動きが複雑なのです。普通の帽子は行方不明になるし、アキレス腱があぶない(笑)

半袖Tシャツラッシュ(水陸両用)

日陰、水遊びでは、長袖パーカーを脱ぎます。その中には半袖のラッシュガード( ´∀` ) UV効果だけでなく、汗をかいても水がかかっても乾きやすいところがお気に入りです。普段の外遊び、バーベキューでも使いやすい!

水陸両用サーフパンツ

プールに行くときは水着を持っていきますが、大きな公園に行くときは水陸両用のサーフパンツを履いていきます。

子供がいきなり水遊びをはじめても大丈夫(笑)。洗ってもすぐ乾くので土日両日使えます。

女性用はビーチ用の短くて派手なデザインが多いので、普段はきやすいメンズのものを買いました。

小さいサイズ、中の紐をギューっと閉めたら私の細いウエスト!でも脱げません。夫とおそろいです(笑)

ビーチサンダル

ビニール袋にいれて持ち歩いています。かけっこのときはスニーカーで、急な水あそびのにはビーチサンダルの出番。じゃぶじゃぶ池に入るときや、水からあがったときに重宝します。

持ち物

ポップアップテント

扉がしまるフルクローズのテントは、着替え、授乳にも使えて便利。テントは日差しをさけて休憩、水分補給をする時に安心。

公園でしまうことができないパパママを見かけるので、自宅で練習してから行くことをお勧めします。コツは、斜め下にねじ込むようにしまうこと、慣れたら私一人でもすぐに片づけられます。

禁止の公園もあるので、調べてからいきましょう。

レジャーシート(防水)

着替え、お弁当や飲み物を飲んで休憩。。など。大き目がお勧めです。ポップアップテントの中に敷くと、お茶やお菓子の食べこぼしなどを掃除する時にラク♡

厚めの大き目のもの、薄くて小さめのコンパクトなものを用意しています。両方持っていくことが多いですが、荷物が多すぎるときはコンパクトなものだけ持っていきます。

大き目の水筒

大きな公園では、自動販売機まで離れていたり、水とお茶が売り切れていたりします。

保冷の大き目の水筒に氷を沢山いれて水をもっていけば、飲んだ後は買ったお茶や水を入れて冷やすこともできます。

外が暑くてもサーモスは保冷が長持ちするので買ってよかったです!

ひとこと

子供たちは本当に元気!!週末は大人の夫と私が疲れました( ;∀;)

大きな公園で走り回り、水遊びをして一緒に楽しめるのは今だけ。。と思って、子供が「外で遊びたい(/・ω・)/!」と言ったときには大きな公園に連れて行きます。

便利な服やテントなどを上手に使って、バーベキュー、水遊び、ボール遊び、果てしないかけっこ、虫取り、花摘み。。などなど親子で夏を楽しみたいですね♡