共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

プロフェッショナル。コウノドリ綾野剛先生のモデル、荻田先生。

昨夜、子供が寝てから夫が「録画したテレビ見よう」と誘ってきました。

 

「何を録画したの?」

夫が再生すると、スガシカオが流れます。

プロフェッショナル。今回はコウノドリ先生のモデル、荻田先生。

 

テンションだだ上がり!みる!みるー!!

子供を起こさないように、音を小さく字幕をつけて見ました。

 

コウノドリがテレビドラマで放映されている時に、荻田先生のネットコラムを読んでいたのと、本を出版されていたので、関西の病院に勤務されていることなどは知っていました。

が、動画で拝見するのは初めてです!!

 

※以下、ネタバレ注意U・x・U

 

先生は綾野剛ではなく←当たり前。

でも、ジャズピアニストなのは本当で!ピアノを聴けましたー^ ^

 

50歳の貫禄がある先生。若手産科医を育てる指導をしています。

 

若手の先生には、「二年目なんだから自分で考えなさい」と、診断に手を貸しません。

若手の先生が自分の診断を覆したくなった時も「撤退はありえないから」と、最初の診断を信じるように伝えます。

 

若い、二十代と思われる女性産科医。お母さんと赤ちゃんの命が、肩にのっかってきます。重責。

涙ぐみながら、措置します。

 

私の上の子も、大変なお産でした。

立会い禁止、赤ちゃんの命がかかって、外来の先生と助産師さん総出で取り出してもらいました。

 

感謝してもしきれません。

 

沢山の方々に守られて、生まれてきた命。

大切に大切に育てようと改めて思いました。

 

 

嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 (講談社+α新書)

嫁ハンをいたわってやりたい ダンナのための妊娠出産読本 (講談社+α新書)

 

最終回、死戦期帝王切開。

プロフェッショナルでも、この訓練が行われていました。緊迫。

 

思い出してきてしまいました。

また、見よう。

漫画は続編がでているので、そのうちドラマの続編も期待しています♪( ´▽`)