読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

夫と子供を置いて。プチ家出をやってしまった話。

昨日の夜、やっちゃいました。

プチ家出。


土日に公園に行くと、上の子のお友達のパパ達がたくさんいるのです。


下の子をエルゴにいれて、その間ママはお家で家事をしたり1人時間。


すっごく羨ましくて。

夫にお願いして「いいよ」と言われて、はや2ヶ月。


天候や子供の調子もあるけれど。

勝手に忘年会を入れられたりで、結局行ってもらえていません。


色々と夫への不満が溜まってきていましたが、1人の時間を作ってもらえないことが一番の不満。


赤ちゃん返りの幼児と、後追いの赤ちゃんを四六時中見るのは、いくら可愛くても疲れます。


毎日ずーっと、ギャンギャン抱きついてくる。夜泣きもある。


寝たい!

トイレに行きたい!

お風呂に入りたい!

ゆっくりご飯たべたい!


とにかく


「一人なりたい!!!」


が、もう限界値でした。



昨日は、お風呂→夕食。


夜泣きもあって、ずーっと子供たちがギャン泣きで、疲れていました。


夫は早く帰ってきたし、明日はお休み。


お風呂の後、


「お願い。5分でいいから、一人にさせて。」


と、洋服を着るために、部屋の戸を閉めた瞬間、上の子が来る。


夫は止めもしない。

むしろ、来させている模様。


「一人にさせてよ!着替えさせて!!」


とは、怒鳴らなかった。


上の子に、

「着替えるから、ご飯を先に食べていてくれる?」


と丁寧に言ったけど、ダメ。


さっと着替えて、台所に立つ。


料理を出した後、

子供や夫に背を向けて、壁に向き、心を鎮めようとしました。


子供は、静かにしていてくれたのに。


夫は、上の子に、私の様子を見に行くように言って。

「わざわざ」来させた。


「どうして?!

やっと!やっと!一人になっていたのに!!」


とは、口に出しませんでした。

子供がいるから。


夫は、気を利かせたつもりの模様。

ドヤ顔をみた瞬間、プチン!


上の子に

「ちょっと買い物にいってくる」

といって、コートとお財布を持って出ました。


もう限界で、限界で。

1人にならないと自分を保てなかった。


大股で駅の方に向かいました。


駅の方に行けば、深夜まで開いている本屋、カフェ、ファミレスなど何でもあるけれど。


知り合いに見つかると、こまる。


なにせ、お風呂上がりのまま。

髪の毛は濡れ、スッピン。

化粧水もつけずに顔はバリバリしてきた。


裸足にヒールのあるブーティは、ちょっと歩きにくい。


駅とは反対方向に歩いた。


遠いけどスーパーがある。

いつもなら歩いては行かない距離。


歩いているうちに、気持ちが落ち着いてきました。


何より濡れた髪の毛が一層冷えて寒くなってきました。


スーパーの中をフラフラして。


カマンベールチーズと、ハーゲンダッツのクッキークリームを買ってきました。


帰り道は、子供の心配をしたり。

かわいそうなことしちゃった、泣いていないかな、と反省をしたり。


帰ったら子供が寝ていたので、チーズとハーゲンダッツを頂いて。


少し気が済みました。


書いてみると、大したことではなさそうで。

「何怒ってるの?」

という感じかも。夫もきっとそう思ってます。


夫は悪くないし、わたしも悪くない、と思います。


「だったら何で子供産むの?」

「やっぱり子供欲しくない」

と思われるかもしれませんが、それも違うんです。


「うわーーっ!!!」ってなる時が、大好きな仕事でも、学生時代ならサークルや部活でも。

どんなことにでもあって。


でも、ずっとは続かないのです。少しだけ。


今日は前の記事に書いた通り楽しい1日だったし。やっぱり子供は可愛いし。

総じてみると幸せで楽しくて。


たまの息抜きが、必要なだけなんです。

1時間ほどでしたが、随分と心がラクになりました。


プチ家出をする時は、


1、髪の毛は乾かす。

2、帽子とマスク必須。

3、靴下を履き歩きやすい靴。


を忘れずに!

しないのが一番ですけどね^^;


ゴディバ (GODIVA)  カップアイス 9個

ゴディバ (GODIVA) カップアイス 9個

イライラしたり、疲れた時は。

ちょっと高級なスイーツがイイ。甘いもののチカラはスゴイ!