共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

インフルエンザ流行の兆し。子どものワクチン摂取モロモロ。

東京や近隣では、インフルエンザが流行り始めているそうです。

ほとんどが、9歳以下の子ども。


今年はインフルエンザのどの型が流行り始めるか予測が難しいとのことでした。


いま流行り始めたものは、今年のインフルエンザワクチン株にどれも含まれているそうで、効果が期待できるそう。

ひとまず安心です。


病院、小児科により一回摂取、二回摂取と、価格も違うので迷いましたが…。


例えば、1500円の一回摂取、3000円の二回摂取で合計6000円の病院。


育休中で節約モードなので、その差4500円かける2人の9000円は厳しぃー。


しかし、かかりつけの小児科は後者の高い方であった(・_・;


最近のインフルエンザは長期化するので上の子は二回摂取をすることにしました。


下の赤ちゃんはまだ0歳児なので、打たないことに。


保育園の送り迎えに連れて行かざるをえないので心配ですが、かかりつけ小児科医の先生によると、そのくらいでは心配しなくて良いとのこと。


大人は12月に一回摂取予定。

上の子は10月末に一回摂取をしました。


昨日、2回目の摂取を予定していたのですが、夫が余計なことをしてくれました。


前の日に、明日チックンでしょ?と、上の子に言い、子どもは大泣き。

その日の夜は泣いて寝ないので、行かないから、となだめました。


行く予定の日も朝から病院に行きたくないからと、保育園の準備も何もしない。お迎えのときも保育園から出ようとしない。


行かないよと言ってしまったので、ほとぼりが冷めるまで行けなくなってしまった…。


わざわざ子どもを不安にさせる必要はないと思うので、予防摂取の予定は直前まで子どもに言わないことにしていました。


摂取後はゆっくりさせたいので、

数ヶ月前から予定を組み込んで、予定がない週末の金曜日に予約しておいたのに。


12月の週末は色々と予定があります。

これからは、夫にも予防摂取の日にちを言わない。カレンダーにも書き込まないぞ〜!!


インフルエンザの新薬が2018年に出る予定とのこと。

タミフルのように症状を押さえるのではなく、ウイルスを死滅させるので1日で回復する可能性があるそうです。

実用化が待ち遠しいです。


ノロウイルスも流行り始めますね。

エンテロウイルスとやらも都内で発見されているそう。子どものマヒと関連があるのかはわかりませんが…。


子持ちとしては油断ができない季節になりましたね。

手洗いうがい、気をつけましょう。



クレベリンゲル 150g

クレベリンゲル 150g

上の子を妊娠してからは毎年かかせません。消毒のような匂いがきついので、少し蓋を細めに調整し、換気をしています。


//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定