共働き、両親頼れない!けど2人目産んじゃった(・ω・)ノ

下の子は2歳児クラス(早生まれ1歳児入園)、上は年長。フルタイム共働き、2人目の壁は? ワーママの生活実況ブログ☆

2人目保活 1人目との違い 良いこともある。上の子のおかげ

1人目とは異なり妊娠中に保活ができなかった私。

でも情報は少し入っていていました。


2人目の保活を進める上で上の子の時よりも良いことは、保育園の先生や先に2人目を出産したママ友から話を聞くことができること。


何より心強いことが嬉しいです。


1人目のときに出来たママ友たちは、妊娠中の母親学級、産院、育児サークル、児童館などで知り合いました。

みんな仲良くしていましたが、結婚や妊娠で仕事をやめた人ばかり。

復帰を試みているママ友は1人だけでした。


上の子がが保育園で過ごすうちに、たくさんの働くママと知り合うことができました。


2人目3人目を出産したママ友と、

保育園に入園できるのか不安な気持ちを分かち合える、大変さを愚痴ることができることが、とてもありがたい。

精神的安定になります。


どんなに保活がたいへんたいへん!!といっても当事者でないとわからないですものね。


上の子の保育園のお友達には、同じ園にお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子もいて。そのママたちに2人目を入れる時どうだったのか聞くこともできました。


こんな話を気軽にできる人たちができたのは

上の子のおかげです。

上の子が入園してお友達をたくさん作ってくれたから。先生のお話をきちんときいているから。


気がつけば、妊娠中の体調、里帰りをしない出産、2人目の保育園入園準備を気にかけてくれる人たちに囲まれていました。


恥ずかしいことですが、2人目を妊娠しなければ、自分がこんなに恵まれていたと気がつかなかったかもしれません。

上の子と、周りの方達に感謝。私は幸せ者だと実感しました。



2人目は本当に違うことがいっぱい!


今回は早生まれで前よりも厳しいですが。1人目のときのように焦って焦ってどうしよう?という精神状態ではなく、2人の子供を見ながらできることはやっていこう、という気持ちでいます。


//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定